自分カメラで写し撮る心象風景の羅列 毎日がはじまりの日

by ketsumazuku

明日本番

まさかの解散撤回ライブが明日にせまり、前へ突っ込もうか控えようか悩み中のketsumazukuです。


昨晩、地上デジタル放送にて魔女の宅急便を見て、ますますシャーベッツへのロマンチック気分を増幅させておりますところ。

ジブリって良いね。素直に。

さて、久々のクラブクワトロ、解散撤回ライブということで盛り上がること必至。

お客様最高齢かもしれませんが、頑張ります。
[PR]
# by ketsumazuku | 2011-07-09 14:38 | memo pad

サラバSHERBETS

アリガトSHERBETS
[PR]
# by ketsumazuku | 2011-05-15 09:25 | 蹴躓く的浪漫チ沈む

ネタ?

息子氏に、

「おばあちゃんの名前は?」と聞くと、

「サチエ!」
と声を張り上げて元気いっぱい答えるのに、

「おじいちゃんの名前は?」と聞くと、妙にこもった発音で、


「…ンの〜」

と言う。

「ヒデオでしょ」
と教えてやると、

「ヒデオ〜」と言える。

では、もう一度
「おばあちゃんの名前は?」

「サチエー!」

「じゃあ、おじいちゃんの名前は?!」


「…ンの〜」

て、なんでやねん!


面白いから何回も聞いてはひとり爆笑中。
[PR]
# by ketsumazuku | 2011-01-25 19:57 | memo pad

今更なのだが

氷室冴子さんの訃報をつい先日知った。

新しい本を買うお金もなけりゃ、図書館に行く暇もないので、毎度お馴染み読み直しキャンペーンを実施中、久々にコバルトシリーズに着手し、懐かしの氷室冴子著『雑居時代』を読んだ。

なんて面白いんだろう。
素晴らしい語り口に惚れ惚れする。

便利な世の中になって、知りたい情報はインターネットで即座に調べられる今日この頃、そう言えばあまり最近の作品て聞かないなと氷室冴子さんのお名前を検索したところ、2008年にお亡くなりになっていたことを知ったのだった。

びっくりした。

今更ながらご冥福をお祈りします。

本当に、残念。

有名ながら未読の作品が沢山あるので、コツコツ読みたいと思う。
[PR]
# by ketsumazuku | 2011-01-25 19:45 | 文学雑談

自分のこと

長年、なんかバランス悪い奴だなと思っていたが、どこがどう釣り合ってないのかずっと判らなかった。
が、昨日ようやく解答を見出だした。

心は神経質だが、能力が大雑把なのだ。

反対だったら良かったのに。

気持ちがざっくりしててシゴトが緻密なんて、素敵すぎる。


性格はイラチでやることいい加減。

うわぁ、最悪〜〜〜
[PR]
# by ketsumazuku | 2010-10-12 07:47 | memo pad