自分カメラで写し撮る心象風景の羅列 毎日がはじまりの日

by ketsumazuku

カテゴリ:蹴躓く好きもの咄( 46 )

駄ネタですが

実は、私...



今まで黙っていましたが、
実は、
実は、

実は〜





山ピーがお気に入りなんです!


のりピー?

いやいやいやいやいやいやいやいや...



NEWSの山下智久。

息子氏が山ピーみたく育たんかな〜とあり得ない期待をしています。


             お母さま、ぼきムリです...(コタ心の声)


北川景子も好きなので、ブザービートはもちろん見ています。


我ながらくだらない話だなぁ。




肝心の未来の山ピーは、突発性発疹にてただいまブツブツ中。
[PR]
by ketsumazuku | 2009-08-29 19:18 | 蹴躓く好きもの咄

誰か〜

大塚製薬のUL・OS、織田裕二が出演してるCMで使用されてる音楽が誰の手のもんなのか、気になっている。調べても、調べ方が甘いのか不明。制作は博報堂なんだけど。
誰かわかりませんかー?
[PR]
by ketsumazuku | 2009-05-06 17:54 | 蹴躓く好きもの咄

好きな顔

男性タレントは雰囲気で好きになり、女性タレントは顔で好きになるketsumazukuです。
そこにはきっとなりたい願望が潜んでいるのであろう。ね。夢は大きく。

今更だけど、ペネロペ・クルスのネスカフェのCM、ご覧になりまして?
ネスカフェのHPではメイキングも見れます。美しすぎる新人ウェイトレス、ペネロペ。
それまでなんとも思ってなかった、むしろトム・クルーズとひっくるめて、あまり好きじゃなかったのだが、『ウェルカム!ヘブン』という映画を観て好きになった。この映画はスペインの映画で、メキシコの俳優ガエル・ガルシア・ベルナルが目当てで観たのだけど、スペイン語でベラベラしゃべるペネロペにヤラれたのだった。楚々としたイメージしかなかったのだけど、スペイン語のはすっぱな響きとルックスがあいまっていい感じ。あーこの女優さんはこっちが本領なんだなと思った。

んで、とにかく好きなルックスの女優といえば、なんといってもベアトリス・ダル。なりたい願望で言うとNo.1。私の好みど真ん中なのである。
以下、ベアトリス写真集。
d0031709_22212551.jpgd0031709_22233575.jpgd0031709_2223575.jpg
[PR]
by ketsumazuku | 2009-03-30 11:25 | 蹴躓く好きもの咄

言いたくなる系

近頃、無性に口にしたくなる芸人ネタ。

何故だろう。多少疲れてるのかも知れない。

気づくと口にしている、キャバ嬢芸人、姫ちゃんのネタ。
『〜とか言わないの』
妙〜にクセになる。

それと、まだ実際口に出してはいないのだけど、頭の中では何回もリピートしてしまっている、ゆってぃ。

ちっちゃいことは気にすんな それ わかちこわかちこ〜

声に出したら終わりだ、と思って我慢しているところ。

そして、ヒッキー北風。

スキ? キライ? スキ? キライ? 

きらいじゃないけど

きらいじゃないけど

きらいじゃないけど
生理的にムリ

あ〜 いつか声に出して言ってしまいそう。
[PR]
by ketsumazuku | 2009-03-18 22:27 | 蹴躓く好きもの咄

じわっと好きです

近頃のお気に入り。

いがわゆり蚊の『チェンバル語講座』

夜中に蒲団の中で思い出して笑ってしまう。
真似したいけど真似出来ない。
あ〜チェンバル語、マスターしてぇ〜。
[PR]
by ketsumazuku | 2009-03-11 12:43 | 蹴躓く好きもの咄

感傷ごっこ

昨日、病院から一人でとぼりとぼり歩いて帰宅途中、ファミレスの横を通りかかった。
夜の7時頃、今の時期はもう暗い。
暗い夜道を歩いて通りかかったファミレスの中はオレンジ色の光で満たされており、金曜の夜だからか家族連れのお客さんが多く、何やらあからさまに幸せげ。
それを外から羨ましそうに眺めるあたし。

というシチュエーションに入り込むのが好きだ。

12月、クリスマスなのにチキンもケーキもない...
としょんぼりするのも好きです。
[PR]
by ketsumazuku | 2008-10-18 09:34 | 蹴躓く好きもの咄

愛しのベンジー

今年の 冬は とてもー
寒くて 長いからぁ
おばあさんが 編んでくれたぁ
セーターを着なくちゃ~

[PR]
by ketsumazuku | 2008-07-04 10:59 | 蹴躓く好きもの咄

ポツネン

Kentaro Kobayashi Solo Performance Live Potsunen 2008 『Drop』に行って来た。
相変わらず小林賢太郎は可愛い。あ〜 つくづく、プライベートで出会いたかったなぁ。
しかし、何やら違和感が。


太った?


え〜


とりあえずアンケートに『太った?』と書いておいた。
気にしてたらごめんなさい。

今回の内容は、何やらちょっと粗いようなところが。
しかし、小林氏本人は非常に楽しそうであった。

次は是非ラーメンズが見たい。

ちっともレポートになってませんが、以上!
[PR]
by ketsumazuku | 2008-03-22 12:07 | 蹴躓く好きもの咄
兵庫県立美術館で開催されてる『ムンク展』を観に行ってきた。
大仰なタイトルを付けたが、大した評論ができる訳ではないので、念のため。
ムンクは、以前に版画展に行った事がある。その時買った版画版『叫び』のポスターは今でもお気に入りで部屋に飾っている。
今回は『叫び』は来ていなかったが、同じ構図で描かれている『不安』や、『マドンナ』等が来ていて、ムンクがかつて自分のアトリエで行っていた、意味を考えながら並べて飾り<生命のフリーズ>というテーマの連作として捉える手法で展示されていた。
ムンクは何度も並べ直し、自分が生み出した作品の意味を模索していたようだ。
自分の作品を客観的に見る姿勢、壁にびっしり作品を飾り眺める行為、
ムンクは相当なナルシストだったのではないか、というのが私の感想である。
なんて言うと、見も蓋もないけれど。
芸術家は大抵ナルシスト。
あとは自分の目で確かめて下さい。
[PR]
by ketsumazuku | 2008-03-08 10:14 | 蹴躓く好きもの咄

パンだ

d0031709_9261875.jpg

ジャイアントパンダ~

ロシアみたいなパンです。
でっかいです。うまいです。
緑色のパンダは全粒粉入り。
[PR]
by ketsumazuku | 2008-01-23 09:41 | 蹴躓く好きもの咄